2017年3月18日ベルウィンこもろ虹のホールにて元気づくり支援金活用事業の講演「領民ファーストを貫いた名君に学ぶ」を開催。
スライドと朗読での康哉公の軌跡の紹介、小諸北佐久医師会会長・坂口先生の講演、演歌歌手・入山アキ子さんの公演で大いに盛り上がり、約150名が参加しました。
 
平成28年度長野県地域発元気づくり支援金事業「漫画・牧野康哉公物語」いよいよ完成
 
2017年2月10日漫画牧野康哉公物語の完成を小諸市長、教育長に報告。市が推進するこども未来プロジェクトの教材として寄贈しました。
2017年1月21日、漫画牧野康哉公物語の完成を新聞社、テレビ局のメディア関係者に報告しました。
2017年3月2日朝日新聞に記事が掲載される
2017年1月22日付・信濃毎日新聞・信州ワイドで漫画牧野康哉公物語のことが掲載されました。
2017年1月27日、小諸新聞に漫画牧野康哉公物語のことが掲載されました。
2017年1月27日こもろコミュニティテレビで紹介される
2017年2月3日東信ジャーナルで紹介されたほか、おらほよみうりでも同じ内容で紹介されました。

2016年10月8日小諸高原美術館白鳥映雪館において長野県地域発元気づくり支援金事業として地域文化財の活かし方復元小諸城のシンポジウムを開催しました。
小諸市長、長野大学教授、郷土博物館館長、元博報堂総合プロデューサーが集まり真剣な論議が交わされました。
このシンポジウムが新しい地域を元気にする指針となればと思います。

長野大学と協動する小諸城復元デジタルアーカイブ事業が小諸高原美術館で開催する「小諸城展」(写真右)で紹介されます
あわせて平成28年度長野県地域発元気づくり支援金事業を活用したシンポジウムを開催します

2016年7月25日長野朝日放送の番組取材を受ける、大河ドラマ「真田丸」の舞台小諸城の歴史が詳しく紹介されます。
放送は8月27日午前10時30分から11時「いいね!信州スゴヂカラ」

2016年8月9日、長野大学・田中教授を伴い小諸市長を表敬訪問、これまで取り組んできた小諸城復元3DCGデジタルアーカイブ事業を説明する。
小諸城郭絵図面をもとに3DCG化した映像を見ていただき、
3D専用眼鏡で小諸城を復元した立体空間を市長と教育長に体験してもらう。
また市長へ小諸高原美術館で開催する「小諸城展」の説明と小諸FCが企画する元気づくり支援金事業を活用したシンポジウムへの出席をお願いした。

2016年8月10日信濃毎日新聞の記事(左)と8月11日の毎日新聞の記事(右)

2016年9月28日NHKイプニング信州で小諸城展のことが紹介される。長野大学の学生が展示に参加しました。
地元のコミュニティテレビこもろが取材した内容が放映されました。

2016年9月11日朝日新聞で小諸城展のことが紹介されました。